セフレを複数人も作るコツ

セフレは一人ではなく、複数人がいいと考えている人は少なくありません。
なぜなら、いろいろな人といろいろなプレイを楽しみたいからです。
胸が大きい人、お尻が大きい人、背が小さい人、大きい人など、様々な女性とのセックスを望んでいる男性はたくさんいます。
女性からするとわがままだな、と思ってしまうかもしれませんが、本能なので仕方のないことですね。

何故、セフレを作るのか?

さて、では人はなぜセフレを作るのでしょうか。
その答えは簡単です。
愛とセックスは別物だからです。

もともとセックスというのは、子孫を残すための行為です。
そこに愛は必要ありません。
愛というものは、人間が生きていく上で必要なだけであって、子孫を残すためには不必要なものです。
本来、愛とは親子のためのものなのです。
どの過程で人間は、他人同士が愛し合うようになったのかはわかりませんが、このような理由から、セックスと愛は別物だと私は思うのです。

セックスがしたいのは本能

「セックスがしたい」
こう思うのは自由です。
ただ、愛する人とではなく、他の魅力的な女性としたい。
それは本能であり、仕方のないことです。
飽きっぽい人ほど、いろいろな相手とセックスをしたいと考えます。
ただ、後腐れのない人がいいな、とも同時に考えます。 
後々面倒なことになりたくないからですね。
ですから、好きなときにセックスができて、面倒なことにならない相手が好ましいのです。
都合が良すぎるように聞こえるかもしれませんが、それがセフレの良さなのです。
恋人みたいに気を遣わなくてもいいし、誕生日にプレゼントをあげる必要もない、記念日のたびに何かをする必要もない。
それが良いのです。
ただセックスだけして、さようなら。
あとは好きなことができます。
この魅力に取り憑かれ、恋人を作らず、数人のセフレと楽しんでいる人がたくさんいます。
もちろん、子供ができないように……。
子孫を残すための本能でセックスをしても、子供ができないようにするというのはおかしなことかもしれませんが、子供ができてしまうと自由がなくなってしまいますからね。

どうしたら作れるのか?

さて、ではそんな簡単に複数のセフレを作ることができるのでしょうか?
恋人がいる人は難しいかもしれません。
恋人と会う時間があるので、セフレに割く時間が減ってしまうからです。
しかも、疑われてしまいますからね。
ですから、複数のセフレが欲しい人は、恋人がいない方が望ましいでしょう。
恋人がいて、セフレもたくさんほしいという人は、絶対にバレないように、うまくスケジュールを組み、連絡もマメにしてあげるようにしましょう。
電話も必ず出ること。
一つでも疑われてしまうと、そこからなし崩しに全てが明るみに出ます。
女性の勘は想像以上に鋭いということを肝に銘じておいてください。

恋人がいない人は簡単です。
曜日ごとに会うセフレを決めればよいのです。
もちろん人によって会う場所、セックスする場所も別にしてください。
その方が毎回違うことを楽しめて長続きします。

自分の体力を維持することも大切です。
せっかくたくさんセフレを作っても、体力がなければ長続きしません。
そんなではつまらないですよね。
ですから、しっかり食事を取り、適度な運動をセックス以外にもしてください。
そうすることで、複数のセフレと楽しむことができるのです。

そして大切なことは、セフレにも感情があるということです。
いくらただのセフレでも、あなたが他にもたくさんセフレがいるということを知ってしまうと、いい気持ちはしません。
ですから、あまり他にもセフレがいるという事は言わないほうがいいかもしれません。
君が一番だとアピールすることも大切です。

以上の点をふまえ、セフレを作っていきましょう。